登録企業情報

常州市陽光薬業有限公司(中国)

企業 PR

 常州市陽光薬業有限公司(元の常州市陽光医薬原料有限公司&元の常州市陽光精細化工有限公司)は1990年に設立され、中国で最も経済が活躍している長江デルタ経済地域の常州市奔牛町に位置して、近くには北京−杭州を繋がる運河、北京−上海の鉄道と上海−南京の高速道路及び常州空港があり、上海市と南京市におよそ高速列車で1時間の距離です。

 弊社は、既にISO9001:2008品質のマネジメントシステムとISO14001:2004環境のマネジメントシステムの認証を取得しました、直接輸出入権を持っています。弊社の80%の製品はよくアメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなどの国際市場へ輸出し、当社のブランド“江鶏”は国際市場で有名です。

 陽光は特殊な化学製品とモノマー関係の分野の及び医薬中間体の信頼できるパートナーで、弊社は誠に国内外の友達との技術とビジネスの交流及び合作を歓迎致します。私達は熱意がこもる態度と優良品質のサービスで各業界の友達のご愛顧をお待ち申し上げます。
    

得意分野

 ポリイミド樹脂、 アラミド樹脂、 PBOの原料モノマー
 医薬中間体及び製薬原料


技術の特徴

コア技術 :
   高温高圧水素添加、 超低温反応 
反応の種類 :
   1.触媒作用による還元水素化反応 
   2.還元的アルキル化反応 
   3.水素添加によるベンジル基の脱離反応 
   4.芳香族環又は複素環の水素化 
   5.希硝酸酸化反応 
   6.フリーデル・クラフツ反応、アルキル化/アシル化反応 
   7.グリニャール反応 
   8.クライゼン縮合反応 
   9.インドール複素環部分の合成 
  10.高圧反応(アンモネーション等)
  11.ホスゲンによるアシル塩素化反応 
  12.超低温反応(=<−78℃)

研究開発体制


 社内研究開発センターがあります。中国各有名大学との共同開発も行っております。

開発製品

(S)-3-(ジメチルアミノ)-1-(2-チエニル)-1-プロパノール、
1-フルオロナフタレン、 デュロキセチン、 3,3-ジヒドロキシベンジジン、
4,4-ビフタル酸無水物(BPDA)、 4-ブロモ無水フタル酸、
3-ブロモフタル酸無水物、 2-クロロベンゼン-1,4-ジアミン、 BAPPO

設備の特徴

設備はいろいろ取り揃えています。高圧水添反応釜は、

ラボ :
   300ML 2台 240℃以下、圧力 10MPa以下
   500ML 3台 350℃以下、圧力 12.5MPa以下
   2000ML 1台 300℃以下、圧力 12.5MPa以下
   5000ML 1台 250℃以下、圧力 12.5MPa以下
 ラボの最高圧力、温度 :12.5MPa、350℃
  
パイロット :
   50L   12.5MPa 
 パイロットの最高圧力、温度 :12.5MPa、250℃
 
コマーシャル :
   500L 11MPa
   1500L 6MPa、11MPa
   4000L 4.4MPa
 コマーシャル最高圧力、温度 :11MPa、250℃

品質管理体制

ISO 9001 : 2008 品質のマネジメントシステム とISO 14001 : 2004 環境のマネジメントシステム の認証を取得済み

環境対策

5,000m3排水処理センターとオンラインCODの自動的監視制御と測定機器など、環境保護の設備を配備しています。

受託製造拠点

江蘇省常州市  江蘇省塩城市 

事業に関わる人員

全社員 約400名  研究開発 約30名 

その他 PR

6FAP
2,2-bis(3-amino-4-hydroxyphenyl)hexafluoropropane
2,2-ビス(3-アミノ-4-ヒドロキシフェニル)ヘキサフルオロプロパン
CAS No:83558-87-6 化審法:3-1804
  
DEDC
4,4'-oxybisbenzoyl Chloride
4,4'-オキシビスベンゾイルクロライド
CAS No:7158-32-9 化審法:3-4482
  
OBBA
oxybisbenzoic acid
オキシビスベンゾイックアシド
CAS No:2215-89-6 化審法:3-4453
  
m-tolidine ;m-TB
2,2'-dimethyl-4,4'-diaminobiphenyl
2,2'-ジメチルビフェニル-4,4'-ジアミン
CAS No:84-67-3 化審法:4-803
  
H-TMA
1,2,4-cyclohexane tricarboxylic anhydride
CAS No:53611-01-1
  
TFMB
2,2'-bis(trifluoromethyl)-4,4'-diamino biphenyl
2,2'-ビス(トリフルオロメチル)ベンジジン
CAS No:341-58-2
  
H-PMDA
1,2,4,5-cyclohexane tetracarboxylic dianhydride
シクロヘキサン-1,2,4,5-テトラカルボン酸二無水物
CAS No:2754-41-8
  
6FDA 危険物
2,2'-Bis(3,4-anhydrodicarboxyphenyl)-hexafluoropropane
4,4'-(ヘキサフルオロイソプロピリデン)ビスフタル酸無水物
CAS No:1107-00-2 化審法:5-6595
  
TPE-R
1,3-bis(4-aminophenoxyl)benzene
1,3-ビス(4-アミノフェノキシ)ベンゼン
CAS No:2479-46-1 化審法:3-4173
  
TPE-M ;1,3,3-APB
1,3-bis(3-aminophenoxyl)benzene
CAS No:10526-07-5
  
BAPP
2,2'-bis[4-(4-aminophenoxy)phenyl]propane
2,2'-ビス[4-(4-アミノフェノキシ)フェニル]プロパン
CAS No:13080-86-9 化審法:4-1581
  
HFBAPP
2,2'-bis[4-(4-aminophenoxy)phenyl]hexafluoropropane
2,2'-ビス[4-(4-アミノフェノキシ)フェニル]ヘキサフルオロプロパン
CAS No:69563-88-8
  
a-BPDA
2,3,3',4'-biphenyl tetracarboxylic dianhydride
1,1'-ビフェニル-2,3,3',4'-テトラカルボン酸2,3:3',4'-二無水物
CAS No:36978-41-3 化審法:4-1371
  
BABP
4,4'-Bis(3-aminophenoxy)benzophenone
4,4'-ビス(3-アミノフェノキシ)ベンゾフェノン
CAS No:63948-92-5
  
P-DAMBO
2-(4-aminophenyl)-5-amino-benzoxazole
2-(4-アミノフェニル)-5-アミノベンゾオキサゾール
CAS No:13676-47-6
  
4-PEPA
4-Phenylethynylphthalic anhydride
4-フェニルエチニルフタル酸無水物
CAS No:119389-05-8
  
PABA
4-Aminobenzoic acid (USP/BP)
4-アミノ安息香酸
CAS No:150-13-0
   
       
Benzocaine (USP/BP/EP)
ベンゾカイン
CAS No:94-09-7
  
        
3-Aminobenzoic acid
3-アミノ安息香酸
CAS No:99-05-8
  
        
Butyl 4-aminobenzoate (Butamben)
4-アミノ安息香酸ブチル
CAS No:94-25-7
  

キーワード登録

常州市陽光薬業、医薬中間体、製薬原料、ポリイミド樹脂、アラミド樹脂

資本金

RMB1358万(USD222万)

従業員数

約400名

年間売上

RMB3.6憶(USD5900万)

その他

登録ディレクトリ

配合・小分・充填 / 重金属化合物による酸化 / 乾燥(常圧、減圧) / 水素化 / 塩素ガスを用いるハロゲン化 / ニトロ化反応 / ウルマン反応 / 溶液・廃棄物処理 / ペプチド合成 / 過酸化物による酸化 / 減圧蒸留 / 金属水素化物による還元 / 低温反応(低温合成) (-20 C〜) / 臭素を用いるハロゲン化 / アシル化 / ジアゾ化反応 / グリニヤール(グリニア反応) / 光学分割による / 溶剤回収 / スプレードライ(噴霧乾燥) / 水添反応 / 膜蒸留 / 酸クロライドの合成 / ナトリウムアミド / 高圧水添による還元 / 水素化ナトリウム / 鈴木・宮浦クロスカップリング / 脱水素反応 / 中低圧水添による還元 / 分子蒸留 / アミノ化反応 / 有機ナトリウム / ホスゲン / 公害防止 / 抽出分離 / 晶析 / アルキル化(メチル化、エチル化)反応 / 有臭反応(悪臭物質を使った反応) / ウィティッヒ反応 / エーテル縮合反応 / 再結晶 / エステル化 / 濾過分離 / 低金属化 / カルボニル化 / ディールス・アルダー反応 / ヒドロキシ化 / ビルスマイヤー反応 / フリーデルクラフト反応(フリーデル・クラフツ反応) / ホフマン反応 / ホルミル化 / 環化反応 / 開環反応 / 脱アルキル化反応 / 転位反応 / 酸アミド / 脱水素 /

© 2001-2007 化学品ビジネスe-データ