登録企業情報

白鳥製薬(株)

企業 PR

 白鳥製薬は、1916年(大正5年)創業、カフェインを日本で最初に国産化しました。現在、医薬品原薬、中間体および 機能性有機化合物の受託製造を研究レベルから製造レベルまで行っています。
 
 主力生産拠点の千葉工場では、極低温反応(-90℃)用装置6基を含むマルチパーパスプラントの増強を完了しました。cGMPに対応、FDAの査察実績もあります。

得意分野

  • 受託製造 (医薬品原薬・中間体・機能性有機化合物、注射用凍結乾燥製剤)
  • 工業化・プロセス改良 (コストの削減、製品開発の高速化)
  • 新規ルート開発 (合成・分析方法をゼロから構築いたします。)
  • 合成および製造 (医薬品原薬/医薬品中間体/化成品/食品添加物)

技術の特徴

得意反応 
 ◇有機リチウム化合物を用いた反応 
 ◇有機ボラン化合物を用いた反応 
 ◇金属および有機金属化合物を用いた反応 
 ◇極低温反応(−90℃) 
 ◇不斉反応 
 ◇接触還元 
 ◇高圧反応 
 ◇光化学反応 
 ◇カラムクロマトグラフィー 
 ◇光学分割 
一般的な化学反応 
 (光延反応、鈴木カップリング反応、還元、Beckman反応、ボラン・THF
  錯体還元、臭素化、ブチルリチウムを用いる反応、リチウム化反応、
  Mannich反応、Aldol縮合、有機金属を用いる反応、酸化反応、ペプチ
  ド合成、閉環反応、Streckerアミノ酸合成、トシル化反応、Wittig反
  応、Diels-Alder反応、エポキシ化反応、ホルミル化反応、Fries転移
  反応、Grignard反応、Heck反応、Hoffman反応、クロスカップリング
  反応、その他の反応)

研究開発体制

工業化プロセス改良  
 コストの削減、製品開発のスピードアップのユーザーニーズに、プロセス化学の観点から取り組んでいます。

  • 白鳥製薬では、プロセス化学の観点から工業化のための合成法を開発し、治験薬や機能性有機化合物の製造に対応しています。
  • スケールアップの際に発生する諸問題を迅速に解決し、ラボスケールから工場生産に至るまでスムーズに技術移管を行います。
  • プロセスの研究では、効率化と正確さを重視して高性能のHPLCを導入しています。

新規ルート開発  
 白鳥製薬技術開発部では、合成・分析方法をゼロから構築いたします。

  • これまで蓄積した技術・経験により、ご依頼を受けた目的化合物にあった原料の設定から始まり、コストを抑えた適切な合成ルート を開発いたします。また、許容範囲の設定、工程管理(分析条件)の設定を行い、工業製造法の確立も行っています。
  • 新規の合成経路の開発や特許・文献調査、手順書の作成はもちろん、GMPに対応したスケールアップ手法のノウハウもあり、 数ミリグラムから工場生産量までの合成・分析法の設定開発力を持ち、お客様からのご期待・ご要望に迅速にお応えいたします。

《合成機器》  

  • FBRM
  • 自動合成装置:ケミステーション
  • 自動合成装置:200ml 4基、1,000ml 1基
  • マイクロウェーブ反応装置
  • 可動栓式分取クロマトシステム
  • 分子蒸留装置

《分析機器》  

  • 高速クロマトグラフィー(HPLC)
  • ガスクロマトグラフ装置(GC)
  • 熱分析装置
  • 粉末X線回析
  • 旋光度測定装置
  • 構造解析のための分析装置(核磁気共鳴スペクトル等)

開発製品

医薬品/食品添加物/化成品  

  • 無水カフェイン
  • カフェイン(含水カフェイン)
  • 天然カフェイン
  • テオフィリン
  • ノスカピン
  • 塩酸ノスカピン
  • メシル酸ガベキサート
  • 塩酸ドブタミン
  • コハク酸メチルプレドニゾロン
  • プラステロン硫酸ナトリウム
  • 塩酸ブロムへキシン
  • イノシトール ヘキサニコチネート
  • ニコモール
  • メチル硫酸N−メチルスコポラミン
  • 塩酸サプロプテリン
  • 塩酸ピルジカイニド
  • 取次品目(アミノフィリン水和物、ジプロフィリン、ニコチン酸アミド、ピンドロール、塩酸テルビナフィン、テオブロミン)
  • 化成品(2-クロロ-1,3-ジメチルイミダゾリニウムクロライド、テオブロミン、m−ニトロフェノール、2,6-ジヒドロキシ安息香酸)

医薬中間体/キラル補助剤  

  • 医薬中間体/キラル補助剤/その他

設備の特徴

■マルチパーパス 
  極低温(−90℃)から高温(120℃)に対応、マルチパーパスを
  駆使して様々な反応が可能です。
  
■その他の特殊装置 
  100Lのオートクレーブ/100kg加圧での水添反応可能、
  大型のガラス製やステンレス製のカラム/目的物の大量精製が可能

品質管理体制

■品質管理 
白鳥製薬では、原料の受け入れから製品の出荷試験まで、米国FDA及び厚生労働省が定めるGMPに適合した品質管理体制のもと、 安心で信頼のある試験業務を行っています。
  
■原料・製品倉庫 
白鳥製薬では、コンタミネーション汚染されず、原料や製品の品質を確保出来る保管倉庫を所有しています。
  
■ISO14001 
白鳥製薬(株)千葉工場は、平成15年7月に環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得しました。
 

受託製造拠点

《工場・研究所》
千葉工場   
  千葉県千葉市美浜区新港54  
  TEL 043-242-7631 / FAX 043-246-7473
茜浜工場   
  千葉県習志野市茜浜1-7-21  
  TEL 047-453-5341 / FAX 047-453-5041
草加工場   
  埼玉県三郷市彦川戸1-22  
  TEL 048-952-3386 / FAX 048-952-8826
R&Dセンター   
  千葉県習志野市津田沼6-11-24  
  TEL 047-452-3192 / FAX 047-452-3193  

資本金

9,500万円

従業員数

170名

年間売上

50億円

登録ディレクトリ

少量製造 / 重金属化合物による酸化 / 常圧蒸留 / 高温反応(200 C〜) / 乾燥(常圧、減圧) / 水素化 / 塩素ガスを用いるハロゲン化 / ニトロ化反応 / ウルマン反応 / 酵素反応による / 粉砕(1mm以上) / 化学試薬・医薬中間体の合成 / 核磁気共鳴分析(NMR) / 示差走査熱量分析(DSC) / 液体クロマトグラフ(LC) / 色差 / 医薬品標準品の合成 / 金属ナトリウム、金属カリウム / アジド化反応 / 溝呂木・ヘック反応 / 熊田・玉尾・コリューカップリング / 過酸化物による酸化 / 減圧蒸留 / 金属水素化物による還元 / 低温反応(低温合成) (-20 C〜) / 光化学反応 / 臭素を用いるハロゲン化 / アシル化 / 有機リチウム化合物 / 有機硫黄化合物の合成 / 不斉合成反応による / クロマトグラフィー / 微粉砕(1000ミクロン〜10ミクロン) / 精製・分取 / 示差熱分析(DTA) / ガスクロマトグラフ(GC) / カールフィッシャー水分分析 / 比重 / 医薬品代謝物標準品の合成 / ニトロ化合物の還元反応 / 根岸クロスカップリング / グレーサー反応 / 精留 / 接触還元 / 高圧反応 / カラム精製 / 高圧加水分解 / ジアゾ化反応 / グリニヤール(グリニア反応) / 光学分割による / スプレードライ(噴霧乾燥) / かさ比重 / ヘッドスペースガスクロマトグラフ(HS/GC) / 有機珪素化合物の合成 / アセタール化反応 / 右田・小杉・スティル クロスカップリング / 水添反応 / 空気、酸素を用いる接触酸化 / ヨウ素化剤を用いるハロゲン化 / 酸クロライドの合成 / ナトリウムアミド / アセチレン反応 / 高生理活性物質の製造 / 薄膜蒸留 / 可視紫外分光分析(UV-VIS) / 液体クロマトグラフ-質量分析(LC-MS) / 医薬品安定同位体元素標準化合物の合成 / 熱重量分析(TG) / ジアゾカップリング反応 / ジアゾカップリング / 薗頭・萩原クロスカップリング / ハロゲン化合物による酸化 / 高圧水添による還元 / フッ素化合物の合成 / 水素化ナトリウム / 鈴木・宮浦クロスカップリング / サンドマイヤー反応 / フリーエ変換赤外線分光分析(FT-IR) / 反応熱量測定 / ガスクロマトグラフ-質量分析(GC-MS) / 各種ハロゲン化剤を用いるハロゲン化 / メルカプタン類 / アミジン化反応 / 脱水素反応 / 中低圧水添による還元 / 分子蒸留 / アミノ化反応 / スルホン化反応 / 有機ナトリウム / 有機燐化合物の合成 / 医薬品・医薬部外品・化粧品の製造 / 昇華 / 粒度分布 / チオニルクロライド、スルフリルクロライド等によるハロゲン化 / バックワルド・ハートウィグ クロスカップリング / Swern酸化 / 抽出分離 / その他の有機金属 / ガス吸収 / X線回析(XRD) / NCS,NBS,NCI等によるハロゲン化 / クロロスルホン化反応 / アリル化反応 / 晶析 / アルキル化(メチル化、エチル化)反応 / 旋光度 / スルホンアミド化反応 / キラル化合物の合成 / バーチ還元 / 光学分割 / その他 / アルドール反応 / ニトロソ化 / カップリング反応 / ウィティッヒ反応 / ウォルフキシュナー還元(反応) / 吸着・イオン交換 / 薄層クロマトグラフ(TLC) / 融点 / Jones酸化 / Na,Liによる還元 / エーテル縮合反応 / 再結晶 / エステル化 / オッペンナウアー酸化 / 電位差滴定 / エポキシ化反応 / 濾過分離 / バイヤー・ビリガー酸化 / オキシム化反応 / カルボニル化 / グアニジン化反応 / クネーフェナーゲル縮合 / コルベ・シュミット反応 / シリル化反応 / ディールス・アルダー反応 / ニトリル化(シアノ化) / パーキン反応 / ヒドロキシ化 / ビルスマイヤー反応 / フリース転位反応 / フリーデルクラフト反応(フリーデル・クラフツ反応) / ヘッシュ反応 / ホフマン反応 / ホルミル化 / マイケル付加反応 / マンニッヒ反応 / メチロール化 / ラセミ化 / ロイカート反応 / 環化反応 / 開環反応 / 脱アルキル化反応 / 脱ハロゲン化反応 / 脱水反応 / 転位反応 / 酸アミド / 脱水素 / 脱炭酸 /

© 2001-2007 化学品ビジネスe-データ